上海証券取引所のメインボードへの上場を目指している、遼寧鼎際得石化(603255/上海)が8月9日、新規公開(IPO)に向けた公募を開始する。3337万株を発行予定で、公募価格は21.88元。当初は7月19日に公募開始予定だったが、延期となった。

 

 同社は2004年設立の民営企業で、18年に株式会社化した。中国国内では数少ない、高分子材料の高効率触媒と加工助剤製品の両方を・・・・

続きを読む