ドル円はさらに上昇し、欧州からNYでは139円39銭前後まで買われ、いよいよ140円が視野に。前日カナダなど、多くの国で利上げが決定され、日銀との差がより鮮明に。ユーロドルは続落。イタリアのドラギ首相が辞任との報道もあり、0.9958までユーロ安が進む。株式市場はまちまち。ダウは142ドル下げ、5日続落。ナスダックはマイナス圏から浮上し、辛うじてプラスで引ける。債券は反落。長期金利は2.95%台に上昇。金は反・・・・

続きを読む