ドル円は再び135円台半ばまで上昇。米長期金利の上昇に引き寄せられ、135円55銭までドル高に。ユーロドルは反発。1.0615近辺まで買われ、約2週間ぶりの高値を付ける。株式市場は先週末の水準を挟みもみ合い。プラス圏とマイナス圏を行き来し、結局3指数は揃って小幅安で引ける。債券は続落。長期金利は3.20%台に上昇。金は下落。原油は続伸し109ドル台に。 5月耐久財受注        →  0.7% ・・・・

続きを読む