自動車用精密ベアリングを手掛ける、青島泰徳汽車軸承(831278/北京)が6月20日、北京証券取引所に新規上場した。公開価格4.06元に対し、初値は2.96%高い4.18元だった。なお、終値は公開価格と同値の4.06元で上場初日の取引を終えている。

 

 同社は2001年設立で、14年に株式会社化した。自動車専用精密ベアリングの設計、製造、販売を主業務としており、空調向けベア・・・・

続きを読む