畜産用飼料添加物を生産する上海美農業生物科技(301156/深セン)が6月17日、深セン証券取引所の創業板に新規上場した。公開価格23.48元に対し初値は61.84%高い38.00元だった。終値は同47.06%高の34.53元。

 

 同社は1997年に上海美農飼料有限公司として設立した民営企業で、2011年に株式会社化するとともに現社名となった。甘味料、香料、pH調整剤、ク・・・・

続きを読む