上海証券取引所の科創板に上場している、貴州振華新材料(688707/上海)が6月13日、第三者割当増資を実施して最大60億元を調達してリチウムイオン電池材料プロジェクトに投資する計画を発表した。

 

 同社は2004年設立の国有企業で、21年9月に上海科創板に上場した。三元系電池正極材料の研究開発、生産、販売を主業務としており、三元系正極材料、コバルト酸リチウム、複合体三元材・・・・

続きを読む