深セン証券取引所のメインボードに上場している、河南豫能控股(001896/深セン)が6月8日、約8億元を投じて河南省内の5か所に約200メガワット規模の太陽光発電設備を建設するプロジェクトを発表した。

 

 同社は1997年設立で、98年に深センメインボードに上場した。河南省で唯一火力発電、新エネルギー、揚水発電、石炭物流、総合エネルギーサービスを網羅したエネルギー企業で、新・・・・

続きを読む