深セン証券取引所のメインボードに上場している安徽鑫鉑アルミニウム(003038/深セン)が5月30日、年産10万トンの新エネルギー車用軽量アルミ合金部品生産プロジェクトを発表した。

 

 同社は2013年設立の民営企業で、21年2月に深センメインボードに上場した。工業用アルミニウム型材、工業用アルミニウム部品、建築用アルミニウム型材の研究開発、生産、販売を主業務としている。原・・・・

続きを読む