ドル円は127円台前半では底堅いものの、128円台が依然として重い展開。米長期金利の上昇にもかかわらず、ユーロドルでドル安が進んだ影響から終始127円台で推移。ユーロドルは続伸し、1.0697までユーロ高が進む。約4週間ぶりの高値を付ける。株式市場は大幅に上昇。バイデン大統領が中国からの関税引き下げに言及したことを好感し、ダウは618ドル高。債券相場は反落。長期金利は2.85%台へと上昇。金は3日続伸。原油は・・・・

続きを読む