深セン証券取引所の創業板に上場している、浙江華是科技(301218/深セン)が5月20日、三次元レーザー監視システムの生産拠点建設プロジェクトを発表した。

 

 同社は1998年設立の民営企業で、22年3月に深セン創業板に上場した。工業用自動制御製品のほか、スマートシティ業界向け情報化システムインテグレーションおよび技術サービスの提供を主業務としている。長年にわたる研究開発や・・・・

続きを読む