三菱UFJ国際投信が設定・運用する「次世代REITオープン<資産成長型>(為替ヘッジなし)」は、2021年のトータルリターンは49.81%と、類似ファンド分類平均(国際REIT・グローバル・含む日本・為替ヘッジなし)を8.85%上回り、分類内で通貨選択型やファンドラップ専用ファンドを除くと実質トップの運用成績になった。ファンド オブ ザ イヤー2021の「オルタナティブ型」部門で優秀ファンド賞を受賞している・・・・

続きを読む