ドル円は反発。前日127円台半ばまで売られたドル円は米長期金利の上昇もあり129円45銭まで買われる。ユーロドルは下落基調が続き、小幅ながら前日の直近安値を更新。1.0349まで売られ、2017年1月以来の水準に。株式市場は3指数が揃って大幅に反発。アップルなどの大型ハイテク株が買われ、ナスダックは434ポイント高と、今年最大の上昇を記録。債券は6日ぶりに反落。長期金利は2.91%台へと上昇。金は続落。原油は・・・・

続きを読む