深セン証券取引所の創業板に上場している中国の電気自動車用電池大手、寧徳時代新能源科技(300750/深セン)が4月29日、2022年1〜3月期の業績について大幅な売上増の一方で減益となったことを発表した。

 同社は2011年設立の民営企業で、18年に深セン創業板に上場した。主に電気自動車用電池システム、エネルギー貯蔵システムを手がけ、リチウムイオン電池、リチウムポリマー電池、燃料電池など・・・・

続きを読む