自動車の運転支援機能などに用いる電子製品を手掛ける北京経緯恒潤科技(688326/上海)が4月19日、上海証券取引所の科創板に新規上場した。公開価格121.00元に対し、初値は15.61%低い102.11元だった。

 同社は2003年設立の民営企業で、20年に株式会社化した。総合的な電子システム技術サービス業者として、自動車の運転支援機能、ハイエンド機器、無人輸送などの分野に特化して電子・・・・

続きを読む