締付け固定具メーカーの七豊精工科技(873169/北京)が4月15日、北京証券取引所に新規上場した。公開価格は6.00元に対し、初値は13.50%高い6.81元だった。取引開始直後からさらに上昇して一時8.86元の高値をつけ、終値は同22.00%高い7.32元だった。

 

 同社は2001年設立の民営企業で、14年に株式会社化した。ボルトやナット、アンカーなど締付け固定具の研・・・・

続きを読む