上海証券取引所のメインボードに上場している双良節能系統(600481/上海)が4月6日に、内モンゴル自治区包頭市での20ギガワット級太陽光発電プロジェクトの建設契約を締結する予定であることを発表した。

 

 同社の董事会は今月1日、包頭レアアースハイテク産業開発区管理委員会との間で20ギガワットの高効率太陽光発電ユニットプロジェクト提携枠組み合意を締結する議案を可決した。プロ・・・・

続きを読む