水上輸送業者の興通海運股フェン(603209/上海)が3月24日、上海証券取引所のメインボードに新規上場した。公開価格21.52元に対し初値は18.33%高い25.82元だった。取引開始直後に価格がさらに上昇し、値幅制限いっぱいの30.99元に到達した。

 

 同社は1997年設立の民営企業。中国国内沿海地域のバラ積み液体化学品、石油製品の水上輸送を主業務とする。2021年1・・・・

続きを読む