ドル円は小幅ながら続伸し、119円50銭を記録。米長期金利が一段と上昇したことで、ドル買いが膨らんだ。ユーロドルはやや水準を切り下げたものの、1.10台で推移。株式市場は3指数が揃って反落。ダウは6日ぶりに下げ、201ドル安。ナスダックとS&P500は5日ぶりに下落。パウエル議長が「0.5%」の利上げの可能性を排除しないことに言及したことから債券は大幅下落。長期金利は2.29%台まで上昇金はほぼ横ばい。原油は・・・・

続きを読む