軍用通信設備などを手掛ける珠海高凌信息科技(688175/上海)が3月15日、上海証券取引所の科創板に新規上場した。公開価格51.68元に対し初値は3.25%低い50.00元だった。取引開始後も続落しており、終値は公開価格を10.99%下回る46.00元だった。

 同社は1999年設立の民営企業で、2016年に株式会社化した。軍用電信ネットワーク通信設備、環境保護IoTアプリケーション製・・・・

続きを読む