深センメインボードの上場企業で、カリ肥料やEV(電気自動車)バッテリー原料の炭酸リチウムを生産する青海塩湖工業(000792/深セン)が3月11日、2021年12月期の業績速報を発表し、純利益が前期に比べて100%以上増加したことを明らかにした。

 同社は青海省国有資産監督管理委員会が管理する国有企業で、1997年に設立し同年9月に深セン証券取引所メインボードに上場した。主にカリ肥料原料・・・・

続きを読む