高性能乾電池メーカーの浙江恒威電池(301222/深セン)が3月9日、深セン証券取引所の創業板に新規上場した。公開価格33.98元に対し、初値は50.09%高い51.00元だった。取引開始直後から急騰し、66.30元の高値を付けて一時取引がストップした。

 

 同社は1999年設立の民営企業で、2017年に株式会社化した。高性能で環境に優しいアルカリ乾電池、マンガン乾電池の研・・・・

続きを読む