上海証券取引所のメインボードに上場している、アルミニウム製品を扱う新疆衆和(600888/上海)が3月5日に2021年12月期の業績速報を発表し、前期比で売上高が40%以上、純利益が約130%それぞれ増加したことを明らかにした。

 

 同社は1996に株式会社として設立され、同年2月に上海メインボードに上場した。コンデンサの材料として用いられる精製アルミニウム、電子アルミ箔、・・・・

続きを読む