三井住友DSアセットマネジメントが3月2日に設定する「三井住友DS グローバル・ターゲット戦略債券ファンド2022-03(限定追加型)」は、約4年後に満期償還を迎える投資信託で、3月9日まで申込を受け付けている。ファンドは、信託期間内に満期償還される債券に投資し、為替は円ヘッジした上で年率1%程度の利回りの確保を目指す。同ファンドの特徴と運用について、運用責任者である三井住友DSアセットマネジメントのシニア・・・・

続きを読む