ウクライナ情勢の緊迫からドル円は欧州時間に113円47銭前後まで売られる。NYでは株価が反発したことから午後にかけて買い戻され、114円まで上昇。ユーロドルは小幅に水準を切り下げ、1.1291までユーロ売りが進む。ウクライナ情勢や経済指標の悪化に株式市場は朝方から大きく売られる。ダウは一時1100ドルを超える下げを見せたが、その後大きく反発。引け値では99ドルのプラスで取引を終える。債券は小動き。長期金利は1・・・・

続きを読む