ドル円はリスク回避の流れが強まり、米長期金利の低下からドル売りが優勢となり113円15銭まで下落。ユーロドルは小幅に反発し1.13台に乗せる。株式市場は続落。オミクロン株への懸念や利上げに対する警戒感からダウは532ドル安。ナスダックの下げは小さく10ポイントに留まる。債券は続伸し、長期金利は1.40%台に低下。金は続伸し、約4週間ぶりに1800ドル台を回復。原油は大幅安に。 ドル/円      113・・・・

続きを読む