ドル円は112円台から大きく上昇。オミクロン株感染者の重症度がそれほど高くないとの報道から長期金利が上昇。ドル円も引っ張られる形で113円55銭まで買われた。ドル高が進み、ユーロが売られたものの、ユーロドルは1.1266と、前日と同水準をキープ。株式市場は3指数が揃って大幅に反発。オミクロン株への過度の不安が後退したことでダウは646ドル上昇。債券は大幅に下落。長期金利は大きく上昇し1.43%台を回復する。金・・・・

続きを読む