ドル円はアジア市場の流れを受け、112円54銭まで下落。その後パウエル議長の議会証言での発言を受け急反発し、113円70銭まで買われるなど荒っぽい動きを見せる。ユーロドルも1.1382まで上昇した後急落。1.1235近辺まで売られる。株式市場は大幅に反落。既存ワクチンのオミクロンへの有効性が低いとの観測や、パウエル議長の議会証言の内容が嫌気され、ダウは653ドル安。債券はオミクロンを巡る報道から上昇し、長期金・・・・

続きを読む