東京時間の朝方114円97銭まで買われたドル円はその後じり安となり、NYでは大きく売られる。米長期金利が低下したことや、軟調な経済指標の発表を受け一時は114円を割り込む。ユーロ圏では新型コロナウイルス感染の再拡大が続いていることもあり、ユーロを売る動きは止まらず。ユーロドルは一時1.1294まで続落。株式市場は3指数が大幅に反落。ダウは211ドル下げ、ビザの下落が全体の下げをけん引。債券は反発。長期金利は1・・・・

続きを読む