ドル円は続落し113円26銭まで売られる。ユーロドルでドル安が進んだ影響もあり、米金利が上昇したにもかかわらず上値の重い1日だった。ECB政策会合後、利上げ観測がやや早まったことからユーロドルは上昇。約1カ月ぶりとなる1.1692までユーロ高ドル安に振れる。株式市場では主要3指数が揃って最高値を更新。キャタピラーなど、企業の好決算が相場を押し上げ、アマゾンや、テスラなども買われた。債券は反落。長期金利は1.5・・・・

続きを読む