NY株が続落し、リスク回避の流れからドル円は小幅に続落。110円82銭まで売られたが、その後は前日の水準に戻し、111円を下回るレベルで推移。ユーロドルは反発。この日は終始1.16台で推移し、1.1640まで上昇する場面も。債務上限問題を巡る不透明感やインフレ懸念から株式市場は大幅に下落。ダウは323ドル下げ、ナスダックは2%を超える下落。債券は反落。長期金利は1.48%近辺まで上昇。金は続伸。原油も大きく買・・・・

続きを読む