創勝集団(06628)が9月29日、香港メインボードに新規上場した。公開価格16.00香港ドルを18.75%下回る13.00香港ドルだった。

 同社は、中国と米国の両方に拠点を置くバイオ医薬品企業。発見、研究開発、プロセス開発、製造チームは中国に拠点を置いている。独自の抗体発見プラットフォームである免疫寛容破壊(IMTB)テクノロジープラットフォームを開発し、これにより、マウス等のげっ歯類では生成が困難な非保存タンパク質と保存タンパク質の両方に対する抗体を生成し、発見が困難な隠れたエピトープ(抗原決定基)を発見できるようになった。(イメージ写真提供:123RF)