欧州時間からじり安が続いたドル円は、NYの朝方にはこの日の安値となる109円11銭を付ける。その後は米経済指標の結果にドルが小幅に上昇。ユーロドルは横ばいの動きが続き、これで3日間連続して1.18台前半から半ばで推移。株式市場は3指数が揃って反発。ナスダックは6日ぶりに123ポイント上昇。エネルギー株が上昇をけん引しダウも236ドル高債券は小幅に反落。長期金利は1.3%近辺まで上昇。金は反落。原油は2ドルを・・・・

続きを読む