携程集団(09961)が4月19日に香港メインボードに新規上場した。公募価格268香港ドルに対し、初値は4.85%上回る281香港ドルだった。その後、275.2香港ドルの安値を付けた。

 同社は、Ctrip.com(シートリップ)のブランド等で展開する中国最大のOTA(オンライントラベルエージャント)。2017年に買収した米国の旅行計画サイトであるTrip.comのブランドで国際展開をしている。また、英国で旅行業界のメタサーチとして航空券の最安値横断比較サービスを提供するSkyscannerも買収している。

 2015年に百度(バイドゥ)傘下だった去那兒旅行(Qunar:中国の旅行関係のメタサーチ)の株式の45%をCtripが取得した。その際にバイドゥはCtripの株式の25%を取得してCtripの大株主になっている。(イメージ写真提供:123RF)