ドル円は米経済指標の上振れとリスクオンの流れから134円台を回復し、134円55銭まで買われる。ただその後は長期金利の低下と共に、133円台後半まで下落。ユーロドルは1.02台から下げ、1.0123近辺まで売られる。株式市場は3指数が揃って大幅に上昇。企業業績と良好な経済指標を好感。ダウは416ドル買われ、前日の下げを埋める。債券は反落。長期金利は2.70%台に低下。金は6日ぶりに売られる。原油価格は在庫が予・・・・

続きを読む