連休明けのNYではドル円がさらに上昇し136円台に乗せる。136円71銭まで買われ、先週末の日銀会合での政策据え置きが蒸し返される。ユーロドルは1.05台で推移し、ユーロ高が進んだものの大きな変化はなし。ユーロ円は144円に迫る水準まで上昇。株式市場は大幅に反発。短期的な買い戻しとの声もある中、ダウは一時700ドルを超える上昇。ナスダックは2%を超えて取引を終えた。債券は続落。長期金利は3.27%台に上昇。金・・・・

続きを読む