深セン証券取引所のメインボードに上場している、二酸化チタン粉末大手の中核華原鈦白(002145/深セン)が6月14日、電源・ネットワーク・負荷・エネルギー貯蔵を一体化した2ギガワットの新エネルギー発電プロジェクトを発表した。

 同社は1989年に国営企業・中核四〇四の中に作られた生産機関を前身とし、2001年に株式会社として設立、07年8月に深センメインボードに上場した。甘粛省や安徽省に・・・・

続きを読む