深セン証券取引所のメインボードに上場している、潤建股フェン(002929/深セン)が6月15日、広西チワン自治区南寧市で34億元を投じて550メガワットの新エネルギー発電設備を建設するプロジェクトを発表した。

 

 同社は2003年設立の民営企業で、18年3月に深センメインボードに上場した。通信ネットワークの建設、維持、最適化のサービス提供を主業務としており、風力発電、太陽光・・・・

続きを読む