リーマンショックの大底(2009年3月)以降に投資を始めた投資家にとって、今年の下落相場は、「異次元」に感じられる変化ではないだろうか。2020年3月のコロナショックでは「リーマンショックに匹敵する」といわれる下げは経験したものの、当時はその後の切り返しが大きく、かつ、急速だったため、一瞬目をつぶっているだけで、暴落の痛手は概ね回復していた。下げて戻っても再び下げるを繰り返す今回の下落局面は、待てば待つほど・・・・

続きを読む