ドル円は130円台半ばまで上昇したが、米長期金利の低下に130円を割り込む場面も。その後130円30銭前後まで反発して取り引きを終える。ユーロドルは1.05台で推移。上値を試すものの、1.06台には届かず。株式市場はまちまち。ダウは朝方大きく上昇して始まったが、クリーブランド連銀総裁の発言を境に急落し4日続落。ナスダックとS&P500は4日ぶりに反発。債券は続伸。長期金利は2.99%台まで低下し、3%台を固め・・・・

続きを読む