大和アセットマネジメントが設定・運用する「ウォルター・スコット優良成長企業ファンド(資産成長型)」は、2021年5月18日の設定来、11月末までに基準価額は10%超の上昇を実現し、類似ファンド(国際株式・グローバル・含む日本・為替ヘッジなし=カテゴリー平均)を上回り、好調なスタートを切った。同ファンドの運用について、実質的な運用を担っているウォルター・スコット・アンド・パートナーズ・リミテッドのクライアント・・・・

続きを読む