環龍控股(2260)が1月11日、香港メインボードに新規上場した。公開価格1.22香港ドルに対し、初値は4.1%上回る1.27香港ドルだった。その後、1.48香港ドルの高値を付け、初値近辺でもみ合っている。

 同社は、「VANOV」と「Gobear」のブランドでペーパーメイキングフェルトの設計、製造、販売を行っている。中国でシェア5.8%を持つ第4位のメーカー。製紙フェルトは、製紙機械で・・・・

続きを読む