泉峰控股(02285)が12月30日、香港メインボードに新規上場した。公開価格43.60香港ドルに対し、初値は18.81%上回る51.80香港ドルだった。その後、54.40香港ドルの高値があってしっかり。

 同社は、電動工具と屋外電力機器(OPE)のグローバルプロバイダー。近年はリチウムイオン電池システム技術に焦点を当てることで、急速な成長を実現した。2020年には、世界の電動工具市場とOPE市場を合わせた収益でシェア約1.9%となり、第13位にランクされた。リチウムイオン電池を搭載した製品からの収益は、2018年の3億4730万ドルから、2020年には8億2730万ドルに増加し、年平均54.3%成長した。(イメージ写真提供:123RF)