市場ではリスクオンが続き、ドル円は緩やかに続伸。114円47銭までドルが買われ、約1カ月ぶりのドル高水準を示現。ユーロドルは前日と同じような展開。株式市場は3日続伸。オミクロン株の経口薬が承認されるなど、景気に対する楽観論が優勢となりS&P500は最高値を更新。債券は反落。長期金利は1.5%に迫る水準まで上昇。金と原油は続伸。原油は3日連続で大幅に上昇し、73ドル台後半まで買われる。オミクロン株の景気に対する・・・・

続きを読む