ドル円はFOMCを前にやや買いが優勢となり113円68銭まで買われたが、オミクロン株への警戒感が強まり113円37銭まで反落。ユーロドルはドル高の流れの中、1.1274まで下落。株式市場は英国で初のオミクロン株による死者の報告を嫌気し、3指数は揃って大幅安。ダウは航空株などを中心に320ドルの下落。債券は3日続伸。長期金利は1.41%台へと低下。金は続伸し、原油は小幅に反落。 ドル/円  113.37 ・・・・

続きを読む