(決算速報)

 日本エム・ディ・エム <7600> (東1)は、10月29日の取引時間終了後に22年3月期第2四半期累計連結業績を発表した。新型コロナ影響が和らいで症例数が徐々に回復基調となり大幅増収増益だった。各利益は従来予想を上回った。通期予想を据え置いたが上振れの可能性が高いだろう。収益拡大を期待したい。株価は上値を切り下げたが、好業績を評価して戻りを試す展開を期待したい。 ・・・・

続きを読む