(決算速報)

 ファンデリー <3137> (東マ)は10月29日の取引時間終了後に22年3月期第2四半期累計業績(非連結)を発表した。売上高はコロナ禍で計画を下回ったが全体として増収となり、各利益は広告宣伝費抑制なども寄与して計画を上回り、従来の赤字予想から一転して黒字転換着地した。そして通期黒字予想を据え置いた。下期は緊急事態宣言解除で新規顧客獲得が進展するため売上増加ペースが・・・・

続きを読む