「フィデリティ・世界割安成長株投信(愛称:テンバガー・ハンター)」は、文字通り「テンバガー(株価10倍化)」になるような銘柄を発掘して投資する究極の「目利き力」による運用を行っている。運用責任者のジョエル・ティリングハスト氏は、「元祖テンバガー・ハンター」といわれるピーター・リンチ氏からも「極めて優れたストックピッカー」というお墨付きを得たフィデリティの看板ファンドマネジャーの1人だ。ファンドの運用成績は、・・・・

続きを読む