パイプドHD <3919> は情報資産プラットフォーム「SPIRAL」を基盤としてソリューション事業などを展開している。22年2月期は受注が好調に推移して増収、営業・経常増益予想としている。さらに再上振れの可能性が高いだろう。収益拡大基調を期待したい。株価は反発して7月の年初来高値に接近している。好業績を評価して上値を試す展開を期待したい。なお9月30日に22年2月期第2四半期決算発表を予定して・・・・

続きを読む