ドル円は続伸。パウエル議長の議会証言を受けドルを買う動きが強まり110円79銭まで上昇。証言に目新しさは欠けたものの、利上げを急がないとの見方につながる。

 ユーロドルは引き続き1.19を挟む展開ながら、ややユーロを買い戻す流れが強まり1.1952まで上昇。株式市場は揃って続伸。債券市場が落ち着きを取り戻したこともあり、ナスダック指数は111ポイント上昇し、最高値を更新。

 ・・・・

続きを読む