ドル円は上昇が一服。米長期金利が低下したことでドル売りが優勢となったが、110円55銭近辺で下げ止まる。ユーロドルは前日の水準をやや切り上げたが、上値は1.17後半までと限定的。

 株式市場は3指数が揃って大幅高に。バイデン大統領の提案する大規模なインフラ投資を歓迎する一方、長期金利も低下したことで株式市場に安心感が。S&P500は初の4000ポイント乗せ。債券は反発。長期金利は1.67%台・・・・

続きを読む